新堂先生

グッド・ドクター5話感想 – 「守る」という言葉に込められた意味(ネタバレ有)

8月9日の夜に放映された「グッド・ドクター」の5話。コードブルー以来、毎週欠かさず見ている医療系ドラマです。といっても、毎回見ながら号泣してしまうので、録画分を金曜夜もしくは土曜日に消化しています。(リアルタイムで木曜夜にみた

【まとめ】モンゴル語の全てがわかる!なぜモンゴルはロシアと同じ文字を使っているのか?

モンゴルの話をすると、よく[fukidashi type=question]モンゴル語ってどんな言葉?[/fukidashi]と聞かれます。

妹記生滾粥品(Mui Kee Congee)のおかゆ

【香港ぶらり一人旅】とろとろになるまで煮込まれたお粥が絶品!妹記生滾粥品(Mui Kee Congee)

香港のご飯といえばお粥も有名だそうですね。実際に現地に行くまで全く知りませんでした。 たまたま泊ったゲストハウスの近くに美味しいお粥のお店があるとの情報を耳にしたので、香港旅行最終日の朝に行ってきました! お粥専門のお店…

坪洲島(Peng Chau Island)

【香港ぶらり一人旅】離島・坪洲島(Peng Chau Island)で香港の古風&どローカルな雰囲気を味わう

意図的な寄り道を楽しむのも旅の醍醐味。 ということで、現地人が「なんでそんなとこ行くの?何もないじゃん」と言う離島・坪洲島へあえて行ってきました。 街の喧騒から離れ、観光地としてあまり手垢の付いていない自然体なローカル香…

モンゴルの子どもたち

モンゴル版DQN?ネーム集

モンゴル留学時代の講義ノートを整理していたら、面白いものを見つけました。モンゴル文化の授業で「過去に存在した一風変わったモンゴル人の名前」について取り上げた回だったようですが、今から見返すと「モンゴル版 DQNネーム集」とでもいうような、面白

モンゴルの草原

今だからこそ言える「モンゴルに行こうと思った」理由、私が「フリーランスになりたい」理由

2011年。大学3年次のときにモンゴル国立大学に留学してから、気づけばもう7年が経ちました。 大学を卒業後、自己紹介をするときは必ず「モンゴルに留学していました」ということを外さずに話してきました。 振り返れば、モンゴル…

女人街

【香港ぶらり一人旅】地味に気になったどうでもいいこと BEST 5

香港ぶらり一人旅2018 番外編。 一人旅は、誰かと旅行に行った時より現地の人・雰囲気と少しだけ近いところを旅できるので楽しいですね。 ふと街中で声をかけてくれたおばちゃん、たまたま食堂で相席となったおじちゃん、道を教え…

蓮香樓(Lin Heung Tea House)

【香港ぶらり一人旅】香港で朝ご飯に飲茶をたっぷり堪能できるお店・蓮香樓(Lin Heung Tea House)

夜景で有名な香港ですが、朝の香港もかなりおすすめ。まだそれほど暑くなく、散歩するには最適な気温ですし、公園などで太極拳をしている人たちに遭遇できるのも香港ならでは。 ちょっと早めに起きた日には、観光地にはない現地の雰囲気…

靄旋賓館(Oi Suen Gest House)

【香港ぶらり一人旅】予約したゲストハウスから追い出されそうになったときに、親切な人たちに出会えた話

2018年10月4日。香港旅行初日。スーツケースを引きずり、Google先生のお導きにしたがって街を歩き、駅から数分でたどり着いた靄旋賓館(Oi Suen Gest House)。 出国前に、値段と立地だけをみて勢いで予…

インドア・スカイダイビング

初心者でも楽しめるインドア・スカイダイビングが気軽にできるので、軽率にススメてみる

強風の日は心踊る、厨二気質のある藤ミヤチです。小学生の頃、風の強い日に傘を差して真上に飛び上がり、「2センチ動いた!!」と大興奮していたのは、はてさて何年前のことか… それから、あまり精神的に成長してないのかもしれません…

AIに詳しくない人が読むべき本『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』

AIに詳しくない人が読むべき本『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』

「イヴの時間」が好きです。ありえそうでありえない距離感のある現実世界で、ロボットとは?人間とは?を考えさせられる作品です。 このアニメを見たのはかなり前になりますが、その時にふと街中で目にした『人工知能は人間を超えるか』…

イメージ画像

視覚を失ってわかること – ダイアログ・イン・ザ・ダーク

闇を光で払うことを知っているが故に、暗闇を恐れるのか。 それとも暗闇を恐れるが故に、光を求めるのか。いずれにせよ、人は暗闇に対して根源的な恐怖を持っているように思う。

モンゴル抑留者が眠っていた Дамбадаржаа (ダンバダルジャー)日本人墓地跡

日本とモンゴルの関係というと、古くは元寇、現代だと相撲あたりがぱっと思い浮かぶでしょうか。 実は、両国の交流を考えるにあたって、必ず一度は訪れるべき場所があります。モンゴルの首都・ウランバートルのはずれに位置する、Дам…