ベトナム料理バインミーを食べるならハノイの「バインミー25」で決まり!

ベトナム料理といえばフォーが有名ですが、バインミーもぜひ食べてみてほしい料理です。

ベトナムの首都・ハノイ市内を歩いていると、そこここでバインミーを出している屋台を見かけます。

ふらっと立ち寄った屋台でバインミーを食べるのもありですが、ぜひ時間があればハノイの旧市街にある「バインミー25」に行ってみてください!

現地の人からも「美味しい」と評判ですよ。

ベトナム料理「バインミー」とは

「バインミー」とはもともと「パン」を意味する言葉です。

そこから転じて、サンドイッチ風料理のことも「バインミー」と言うようになりました。

パンに野菜・肉などを挟んで食べる庶民料理です。

ハノイ旧市街地にある「バインミー25」

ハノイ市内でバインミーが食べられるところはたくさん有りますが、オススメは「バインミー25」。

現地の人達も「美味しい」と言う絶品のバインミーが食べられるお店です。

私はアボカド・チキン入のバインミー(350,000ドン)とマンゴーのスムージー(300,000ドン)を注文しました。

日本円だと、たったの合計300円ほど!

バインミーはパンが絶妙に甘く、具材のチリソースといい塩梅。

スムージーもすっきりとしていて、お昼ごはんなどに丁度いいですね。

バインミー25の詳細

「バインミー25」は、向かい合う形で2店舗に分かれています。

カウンターのみのお店は、持ち帰り専用。

椅子に座ってゆっくり食べたいのであれば、向かいのお店に入ります。

店内は清潔で、落ち着いて食事ができる環境でした。

注文の際には、英語のメニューを出してくれます。

メニューを指差しながら、注文すると良いですね。

なお、少したどたどしいですが、店員さんは英語が通じます。

注文時には「パクチーを入れてもいいか?」と丁寧に確認してくれました。

パクチーが苦手な人は、パクチー抜きのバインミーにすることもできますよ。

バインミー25へのアクセス

お店は、ハノイの有名観光地「ホアンキエム湖」から北に徒歩10分ほどの場所にあります。

ハノイ駅からは徒歩25分ほど。

観光を兼ねて歩くのにはちょうど良い距離です。

ただし、お店の近くは道が狭めでかつ交通量が多い場所なので、道の横断には十分注意が必要!

信号がない交差点もあるので、よく左右を見て、タイミングを見計らって道を渡ってくださいね。

バインミー25の無料WiFi

バインミー25では、無料のWiFiが利用できます。

商品を購入したときのレシートにWiFiのパスワードが書かれているので、店内で自由に通信可能。

観光の途中で休憩しながら調べ物をするのにもぴったりですね!